ダイエットティーの効果とお粥について

痩せるためのサポートとして、ダイエットティーを飲むこともあります。普通雨の日本茶などとは違い、ダイエットティーには、痩せるためのサポートとなる成分が配合されています。医薬品ではありませんから、即効性の痩せるドリンクではありませんが、便秘会用に役立つ成分を配合しています。ダイエットティーは、体内の不要な老廃物を取り除いていくわけですが、便秘を解消しするから痩せる、というものでもありません。不要なものが無くなっただけで、脂肪は残っています。

ダイエットティーにも種類がありますし、効能にも違いがあります。多くのタイプは、排泄を促すタイプです。ほかにも、糖の吸収をセーブさせたり、血糖値の急上昇を妨げて緩やかにする作用を持つお茶もあります。血糖値が緩やかな方が、ダイエット効果にも役立ちます。お茶にはフレーバーもあって、苦くてまずいというイメージとは違う、香りも味わいも良いお茶も登場しています。

ダイエットティーの飲み方は、いつものコーヒーやジュースなどの代わりに飲むだけです。冷たい飲み方よりも、温かい状態で飲むほうが良いです。糖の吸収をゆるやかにする場合には、食事の前に飲んでおくと良いです。翌朝スッキリを目指す場合は、眠る前に飲んでおくと、翌朝快調なトイレタイムが期待できます。

ダイエットに、お粥を使うやり方もあります。3食の食事を食べるうち、1食だけをお粥にする方法です。お粥は水分をたっぷり含んでいるので、実際には少量なのに、お腹には満腹感が感じられやすくなります。カロリーや量自体は、いつもよりも少なくなるため、カロリーダウンできる食事になります。夕食をお粥にするのが、1番ダイエットにも効果的です。